« 「華氏(かし)119」 | トップページ | ユネスコ憲章 »

さて誰でしょう? 

Teduka

                  ヒントその1。小学5年のとき、自作の漫画を教室で見せ
                  回っていると先生に取り上げられた。怒られると思いきや
                  それを読んだ先生に言われた。「分かった。もうお前は好
                  きなだけ漫画を描いていい」




◆ヒント2。医学を志して進学したものの、漫画ばかりで勉強に身が入らない。教授に忠告された。「君はこのまま続けてもろくな医者になれん。患者を5、6人は殺すだろう。あきらめて漫画家になりたまえ」

◆答えは手塚治虫さんである。先生や教授のあの日の言葉がなかったら、「鉄腕アトム」も「ブラック・ジャック」も「ジャングル大帝」も生まれなかったかもしれない。お二人は当人のみならず世の恩人だろう

◆医学生の頃、亡くなった患者の表情がふっと和らぐのを見た。こうした体験が生涯のテーマである「生命の尊厳」の礎になったそうだ。少年時代を宝塚で過ごした“漫画の神様”の、きょうは生誕90年にあたる

浅田次郎さんの本に「医者は病を治すが、名医は人生を治す」という言葉があった。そうであればと考える。漫画やアニメを通じて、多くの人の生き方を少なからず変えたはずの手塚さんもまた名医に違いない

◆秋の夜長、きょう一日の心の疲労回復に懐かしの漫画本をひらく。【正平調】

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

03


              手塚治虫さんの漫画愛好家の珍念
              漫画に挑戦しましたが挫折しました。
              【下手の考え休むに似たり】(*^.^*)

« 「華氏(かし)119」 | トップページ | ユネスコ憲章 »