« 『「文系バカ」が、日本をダメにする』 | トップページ | 「世の中はだいぶ正直になりました」 »

直立歩行


Yjimage1m0uqsmo


                            他の動物にはなく、ヒトに特有の病気。
                           それは、腰痛、胃下垂、痔(じ)の三つである。
                            四足歩行をやめ、直立したことによって生じた
                            ―。学生時代に受けた講義でこん な話を聞
                            き、なるほどと思った記憶がある








Hito1


               公立鳥取環境大環境学部長の小林朋道さんによると
               ヒトは直立したことで前肢=手の自由な使用が可能に
               なった。加えて、直立姿勢は重い脳でも支えられる構造
              のため、脳の容積が増大し、高次の情報処理ができるよ
               うになったという(新潮選書「ヒトの脳にはクセがある」)







▼以来、ヒトは手で道具をつくり、それを使いこなしてきた。現代人の生活の原点は直立にあったということだろう。つらい腰痛などはその代償と考えていいかもしれぬ

▼暮らしの心地よさは近代になり著しく向上した。しかし、心地よさはヒトを含む地球上の生き物すべての存続を脅かしかねない状況をも生み出している

▼例えば地球温暖化。産業革命前から今世紀末までの気温上昇が2度の場合、1・5度に比べ、生息域が半減する昆虫は3倍、哺乳類は2倍になる。研究者のこうした分析結果が米科学誌サイエンスに発表されたそうだ。温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が目標とする2度未満でも生物には厳しい。なのに、それにすら背を向ける指導者もいる

▼虫たちも楽ではあるまい。と、虫を擬人化できるのも大きくなった脳の力なのだが。【卓上四季】

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

Yjimage1xrgzben


      珍念の脳裏にスインクスの3つの質問が思い浮かぶ!
      <朝は4本足で歩く・昼は2本足で・夜は3本足で、歩く>
      動物は? 答えないと旅人はスインクスに食べられた!
      その動物は・・・『言わぬが花』 ( ^ω^)おっおっおっ

« 『「文系バカ」が、日本をダメにする』 | トップページ | 「世の中はだいぶ正直になりました」 »