« “私たちはどう生きるか” (@_@;) | トップページ | 「励まし」 »

「名乗り出りゃいいじゃねえか。やっぱりいないのかい?」

    E

  火事現場に近づいていって、たばこを出しながら消防隊員に言う。「すんません、ちょっと火ぃ貸してください」。嘉門タツオさんの昔のコミックソングで、題名はたしか「言えますか?」


◆冗談のような無神経さも歌だから笑えるが、現実の大人の世界となると笑えない。文書改ざん問題で母屋が炎上しているのに、怒りの火だねをさらにまく人たちがいる

◆財務省の現職事務次官が女性記者へのセクハラ疑惑を全否定した。言い分には不可解な点があるものの、真偽はまず横におく。客観的に調べたいので「被害女性は名乗り出てほしい」とはさあ、いかがなものか

◆連絡先は財務省の顧問弁護士だというあたりからして、何が客観性か。よく言えたものだが、麻生財務相は火に油をそそいだ。「申し出てこないとどうしようもない」、つまりセクハラとは認められないという

◆無神経なのか、神経が太いのか、火元を疑われている側の人間が「火元はどこだ」と犯人捜しを始めたかのような違和感がある。このようなどう喝的ともとれるやり方に、泣かされてきた被害者は多いのだろう

◆「名乗り出りゃいいじゃねえか。やっぱりいないのかい?」。国家権力がこれなら、悲しいかな、世のハラスメントがなくならないわけである。【正平調】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Photo


            あっと驚く、為五郎!
            殿 「ご乱心」・・・・・。
            

« “私たちはどう生きるか” (@_@;) | トップページ | 「励まし」 »