« 「人口減少時代に」 | トップページ | 女人禁制 (@_@;) »

「バッドトリック(悪い手品)」

  Photo_2

          「種も仕掛けもありません」と手品師が手にした
          シルクハット。空っぽのはずが、中からハトや花
            が次々と



▼中央の官僚たちもすご腕の手品師か。役所の文書を保管する帽子の中には「ありません」と言っていた文書やデータが次々と。財務省、文部科学省、厚生労働省に続き、防衛省で再び

▼国会で「ない」と説明してきた陸上自衛隊イラク派遣時の日報が見つかった。日報といえば、南スーダンの国連平和維持活動を思い出す。日報の隠蔽(いんぺい)が発覚し、当時の防衛相らが辞任した。懲りもせず、またも

▼イラク派遣当時、小泉純一郎首相は「非戦闘地域でなくなれば撤収する」と明言した。日報は現地の実態を知る重要な記録。不都合な事実を表に出せず、帽子の底の仕掛けに隠していたか、と疑いたくなる

▼実際、陸自は昨年3月、日報を見つけていながら、防衛相に報告していなかった。自衛隊は文民統制が徹底されるべき実力組織。トップの政治家が軽んじられるのは、国会や国民が軽んじられるのと同じ。まことに危うい

サッカーでは1試合に1人で3点以上得点することを「ハットトリック」という。帽子からハトが出るくらいにびっくりするプレーだから、ではない。元はクリケット用語。打者3人を連続で打ち取った投手に帽子が贈られたことが由来。国民を欺く「バッドトリック(悪い手品)」を連発する官庁に再発帽子(防止)を贈りたい。 【春秋】

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○*

Photo

 

        このコラム『言い得て妙』
        『恐れ入谷の鬼子母神』






« 「人口減少時代に」 | トップページ | 女人禁制 (@_@;) »