« 笑顔 | トップページ | 「日本海(逆さ地図」 »

長靴の売れ行き

Nagagutu

                    務台俊介 内閣府政務官の放言

                     売れたとすれば長靴ではなく、ご自分の名前だろう。
                     「軽はずみ」「不心得」「不用意」「お粗末」の形容と
                     ワンセットでの大安売りになった

 台風に直撃された青森のリンゴ農園では、果実の9割が暴風で落ちてしまい、農家は途方に暮れた。枝で踏ん張ったわずかなリンゴを、どうにかできないか。知恵を絞り、「落ちないリンゴ」の名で売った。二十数年前の話と聞く

▲これが受験生と親の心をつかんだ。神社に置かせてもらうと、1個千円なのに見る見る完売したという。神社が協力したのも、農家の奮起を酌んだからに違いない

▲発想を転換し、気持ちを切り替えて立ち直るときもある。自分の不心得を笑えないジョークに"転換"したこの人はどうだろう。むしろ泥沼にはまり込んでしまったらしい。「おんぶ政務官」こと務台(むたい)俊介内閣府政務官が一昨日辞任を表明した

▲台風被害に遭った岩手県を訪ねたとき、長靴がなかったから職員に背負われて水たまりを渡った。こんな不作法が、役所に長靴の用意を促したとでも思ったらしい。「長靴業界はもうかったのでは」と言い放った。不作法の上に、実にご丁寧な放言の塗り重ねである

▲売れたとすれば長靴ではなく、ご自分の名前だろう。「軽はずみ」「不心得」「不用意」「お粗末」の形容とワンセットでの大安売りになった

▲折しも3・11がまた巡って来た。心を砕くべきは、一つでも多くの被災地を踏み、長靴を泥だらけにすることだったろうに。【水ゃ空】

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。o



Meisak51


          このコラム『的を射る』!

« 笑顔 | トップページ | 「日本海(逆さ地図」 »