« 「動物虐待」を言うなら | トップページ | 「お手本」 (#^.^#) »

「人間は理解できないものを恐れるのです」

Photo


            紀元前382年から、魔法使いの「つえ」を扱っている店がある。
          オリバンダーという。もちろん現実ではない。あの『ハリー・ポッター』
          シリーズに登場する。映画で店主役を務めたのが、27日に亡くなった
            英国の名優ジョン・ハートさんだ




▼ハートさんの代表作といえば『エレファント・マン』。病で頭蓋骨が変形するなどした青年を演じた。穏やかな人柄で知性的なのに、その外見ゆえ偏見を持たれ差別を受ける。19世紀後半の実話が元になっている

▼現代は、寛容や共生を実現した時代だと思っていた。だが、時計の針が戻ってしまいそうだ。米国が、難民の受け入れ凍結とイスラム圏7カ国の市民の入国禁止を始めたことで、世界中の空気がとげとげしくなっている

▼命令したトランプ大統領は、イスラムの人が皆テロリストに見えるらしい。各地で市民の抗議デモが起きている。一方、頭にスカーフをした空港職員の女性が男に蹴られる事件もあった。差別主義が助長され、市民の間に憎しみと争いが生まれることを案ずる

▼ハートさん扮(ふん)する青年は「人間は理解できないものを恐れるのです」と言った。答えは排除ではない。トランプ氏は、大統領という魔法のつえを手に入れたと思っているだろうが、使い方を誤ればしっぺ返しが来る。【河北春秋】


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

Futari 


       昨夜・あの人の夢をみました。
       斯く言う(珍念)の『杞憂』かなぁ!



« 「動物虐待」を言うなら | トップページ | 「お手本」 (#^.^#) »