« 「疑い晴れろ」 | トップページ | “時間活用術” »

「赤い傘の少女」

   Photo_3


            真っ赤に染まった傘が、少女の背中でパッと花開いている。
            燃えたぎる太陽のようなまぶしさだ。手踊りの着物をまとった
            少女の輝きも、太陽の傘に負けてはいない。唇に赤い紅頭に
            赤いねじり鉢巻きである。心が弾んでか、白い歯がこぼれる。



 

きのう朝刊を開き、「赤い傘の少女」の写真に吸い寄せられた。ヒマワリの花のように、爛漫(らんまん)の明るさをたたえる少女の姿に心打たれた。黒石よされ写真コンテストで一時、最高賞を射止めたのもうなずける。

 一時と書いたのは、審査後に主催者側が賞を取り消したからだ。モチーフの少女は、いじめを苦に今年8月25日に自殺した浪岡中の女子生徒だった。遺族らの了解を取り付け一度は授賞を決めたものの、反響を恐れてか、慌てて取り消したようである。主催者側には抗議のファクスやメールが多数届いているという。

 小紙掲載の写真は遺族の提供による。少女の氏名を遺族は「葛西りまさん」と公表もした。写真は黒石よされの祭り期間中に偶然撮影されたものだが、その10日後に自ら命を絶った。

 生気に満ちた表情からは、自死へと導かれる運命の糸を想像することはできない。「娘は手踊りが好きで、写真にある笑顔が本当の表情」。愛娘を失った父親の言葉に胸が詰まる。りまさんから輝きを奪った、罪の深さを重く受け止めねばならない。【天地人】

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。


Zx3


   いじめは、犯罪だ。未必の殺人罪を適応すべきと思う。
   葛西りまさんの、ご冥福をお祈りします。

« 「疑い晴れろ」 | トップページ | “時間活用術” »