« ほぼ無人の町に置き去りにされたペットや家畜の哀(かな)しい末路 | トップページ |  ブラックユーモア »

「平成鳥獣戯画」 ヽ(*´∀`)ノ

      Photo   Oyaco1



 父と娘の確執など見たくなかった。結末はハッピーエンドでお願いしたいものだ。

 ▼大塚家具の父と娘の攻防を見て思った。時代は様変わりしたと。あの手の問題は昔なら、父と長男の争いが相場であった。そうゆう意味ではまたひとつ、私の中の古い価値観が音を立てて崩れていく瞬間だった。

 ▼世間では、父親が正しい、娘の方が正しいと囃し立てるが、そのどちらの意見にも根本的に違和感がある。テレビをみていると、苦労人だろうが素敵なお父さんと、知的でこれまた素敵な娘さんではないか。

 ▼仕事上の意見の違いは大いにあろうが、それこそ自宅のリビングで話しあい、結論を出すべき問題だ。そもそも大塚家具は家具を売るお店。家具とは、家庭内に愛と平和、そして夢と希望を合わせて売る商品ではなかろうか。

 ▼つまり、家庭愛や絆を繋ぐ道具である。それをぶち壊すような父娘の確執など見たくない。というか、あの会見は多分、「火スペ」の春の2時間ドラマの3回連続放映の第一話で。最終回はきっとハッピーエンドで終わるだろう。

 ▼「許してくれ、父さんが悪かった」「何言ってるの、お父さん、私が間違ってた」チャンチャン♫でないとやるせない。仕事の世界は勝った負けたの競争の原理で動いているようだが、せめて、父と娘ぐらい共創の心でいて欲しいものだ。

 ▼はてさて、どちらが勝っても、何か良いことがあるのだろうか。娘さんに問いたい。貴女が勝って、父親が肩を落として会社を去る姿なんて見たくもないはず。そして父親にも問いたい。貴方が勝って、娘さんが涙を流す光景を見たくはないはず。

 ▼こんな甘っちょろい考えがベースにある私は、事あるごとに競争に負け続けるばかり(笑)。どうしてもドラスチックになれない自分を反省すべきなのかもねえ。

 ▼それでも言わせて頂く、大塚家具さん、第二話は株主総会の巻でしょうが、第三話の結末はハッピーエンドでお願いしますよー。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:




  Photo_2


 大塚家具お主も悪じゃのう!







今回の騒動で大塚家具は、テレビで(驚異の視聴率)でした。これを仕組んだ父と娘は稀代の策士かなぁ? 

 踊る阿呆と見る阿呆・・・これ以上吠えると、(閻魔さま)から叱られる・・・。

« ほぼ無人の町に置き去りにされたペットや家畜の哀(かな)しい末路 | トップページ |  ブラックユーモア »